アンカービヘイビア

アンカービヘイビアはオブジェクトをウィンドウ境界(上下左右)に固定します。いったんアンカーすると、画面サイズを変更してもオブジェクトとウィンドウの端は一定の距離をキープします。これは常駐型の UI/HUD オブジェクトに最適です。

オブジェクトを画面にアンカーする

次の手順でオブジェクトにアンカーを追加します。

  • オブジェクトパネル上で目的のオブジェクトを右クリックし(またはオブジェクトを新規作成し)、オブジェクトを編集を選択します。
  • ビヘイビアタブをクリックします。
  • + をクリックしてオブジェクトにビヘイビアを追加します。
  • アンカーを選択します。
  • 固定したい境界を選んで、適用をクリックします。