はじめに

GDevelop はフリーでオープンソース、そしてクロスプラットフォームのゲーム制作ツールです。誰でもプログラミング不要でゲームを作れます。

このガイドでは、GDevelop を入手して実行するまでを説明します。

ステップ 1: GDevelop のインストール

GDevelop は Windows、macOS、Linux の最新版を含む主要な OS すべてで利用できます。まずは gdevelop-app.com/download から GDevelop をダウンロードしましょう。

インストール手順は、OS に応じて下記を参照してください。

  • Windows:インストーラーをダブルクリックしてください。GDevelop がインストールされて起動し、デスクトップにアイコンが追加されます。
  • macOS:
    • 1. DMG ファイルを開きます。
    • 2. “GDevelop.app” を「アプリケーション」フォルダーにドラッグします。
  • Linux:
    • 1. ターミナルを開きます。
      • 2. chmod a+x GDevelop*.AppImage と入力して、AppImage ファイルに実行権限を付けます。
      • 3. ./GDevelop*.AppImage と入力して実行します(またはファイルをダブルクリック)。
      インストールをせずに editor.gdevelop-app.com でオンライン版の GDevelop を利用することもできます。ただし通常はデスクトップ版の使用をおすすめします。

ステップ 2: プロジェクトの新規作成

  1. GDevelop を起動します。
  2. 新しいプロジェクトを作成するをクリックします。
  3. プロジェクトを作成する場所を指定します。
  4. スタータータブからプラットフォーム8ビットスペースシューターなどのプロジェクトを選ぶか、あるいは空のゲームを選んでゼロから作りはじめます。

スタータータブのプロジェクトは、ゲームとして一通り完成しています。一方、タブのプロジェクトは特定の機能の作り方を示すものです。

ステップ 3: ゲームのプレビュー

プロジェクトに一つでもシーンがあれば(スタータープロジェクトはどれもそうですが)、ツールバーのプレビューボタンが有効になります。ボタンを押すと、ゲームのプレビューが起動します。

次のステップ

プラットフォーマー チュートリアルを読んでください。白紙の状態からプラットフォーマーを作る方法を学び、オブジェクトやイベント、式など GDevelop を構成する多くの基礎概念にふれることができるでしょう。